食事と健康♩

しながわ鍼灸院

国家資格を有している経験豊富なスタッフがお伺いします!

03-4405-2170

【診療時間】10時〜18時

施術中でお電話に出られない場合がございます。
その場合は、折返しお電話をさせていただきます。

ブログ

2019/09/18 食事と健康♩

みなさん、こんばんわ♪( ´▽`)

しながわ鍼灸院 松田です!

 

今日もずっと雨でしたねー!

そして涼しい!!

 

なんだか、すっかり秋の気配ですね!

 

寒暖の差が激しくなってきていますので体調管理はしっかり行いましょう(^O^)

 

さて私ごとですが最近、21時以降に何も食べないようにしています。

 

以前は家に着くのも遅かったので夜ご飯の時間が23時くらいが当たり前でした。

 

翌朝、なかなか疲労が取れなくて寝たのに眠い感じが続いておりました。

 

そこで友人のススメで21時以降に物を食べるのを辞めました。

それにより朝の疲労感も皆無になりましたし、体調もすこぶる良くなりました\\\\٩( ‘ω’ )و ////

 

寝る前に食事をする事で就寝中に腸が休まず働く事で起床時の疲労感が出ていたのかなと思います。

 

少なくとも就寝する3時間前までに食事を済ませておく事で起床時の疲労感は改善することも期待できるのではないでしょうか??

 

やはり日常生活における食事、睡眠、排泄は体の健康を維持するために生理的に必要な基礎ですので、そこをおろそかにして健康はないと思います!

 

健康だから仕事も100%で挑めるし、健康だから自分の人生についてもしっかり考えられるし、健康だから大事な人にしっかり想いも伝えられます^o^

 

痛みや体調不良だと目の前のことしか考えられなくなるし、自分のことで頭がいっぱいになります。

生物は痛みが防御反応であり、それも生命維持のために当たり前の反応ですが、そもそも健康だったら、そこで悩む必要もないし、楽しく幸せに過ごせると思います!

 

若いときに行ってきた習慣が老いた時に結果になって出てきます!

 

この高齢化社会の中で、老後に寝たきりの生活よりも、健康寿命(好きな事が出来る時間)が長い方が幸せだと思います!

 

ですので、まずは基礎の食事も生きていく中で日々、行なっていきますし、体の基礎となりますので、意識していくと良いと思いますよ♪( ´▽`)