当院での健康保険適応でのはり・きゅうの際に必要な医師の同意書の取得の方法

しながわ鍼灸院

国家資格を有している経験豊富なスタッフがお伺いします!

03-4405-2170

【診療時間】10時〜18時

施術中でお電話に出られない場合がございます。
その場合は、折返しお電話をさせていただきます。

ブログ

2020/03/12 当院での健康保険適応でのはり・きゅうの際に必要な医師の同意書の取得の方法

しながわ鍼灸院です。

 

健康保険適応での訪問はり・きゅう・マッサージを行う際に医師の同意書の発行が義務付けられております。

 

当院では提携先のクリニックの医師の診察により同意書を発行することが可能です。

 

今までは患者様が訪問はり・きゅう・マッサージを受けたい場合でも主治医の価値観や気分で同意書が発行してもらえないケースが多々ありました。

確かに全身的な患者様のお体の状態もありますのでケースバイケースですが、医師の気分や感情で同意書を発行出来ないというのはあまりに理不尽です。

 

当院では契約しているクリニックの医師により「遠隔診療」にて診察を受ける事が可能なサービスをご用意しております。

 

最近、新型コロナウイルスに対する感染予防としても話題になっている遠隔診療。

どのようなサービスなのか下記をご覧ください。

 

b77f0efe-a7d7-4fb7-adf4-e72b9e2feca5

 

↓↓↓

遠隔医療(えんかくいりょう.telemedicine)とは医師患者が距離を隔てたところでインターネットなどの通信技術を用いて診療を行う行為。遠隔診療

離島、僻地など、場所に限らず等しく診療を受ける事ができれば距離移動を行う無駄が省ける。

また、医者が行かなくても僻地で診療が行えるため、医師不足解消の方策としても期待される。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このように今後、遠隔診療はさらに拡まっていく事が予想されます。

当院としてもはり・きゅう治療の依頼があれば患者様ファーストで承りたいですし、このサービスの導入により更に患者様に寄り添ったサービスが提供できるのではないかと思っております。

 

 

 

【寝たきり・歩行困難の方が対象!品川付近で健康保険適応の訪問鍼灸・整体・リハビリなら、しながわ鍼灸院へ】

大井、戸越、五反田、旗の台、荏原、中延、八潮、北品川、西大井、東大井、南大井、平塚、西品川、大崎

※初回は無料体験でお試ししていただく事が可能です。

また訪問はり・きゅうを開始する際に医師の同意書が必須になります。当院では提携クリニックに紹介し医師の診察後、医師の同意書の発行を依頼する事が可能です。

その他、詳しい事は担当の松田までお問い合わせください。

 

【自費での、ぎっくり腰・肩こり・膝痛などの出張鍼灸施術・整体も承っております】

・ぎっくり腰で外出する事もしんどい方

・忙しく治療院へ外出する時間がない方

など、ご相談ください。

【しながわ鍼灸院】

住所:東京都品川区戸越2–4−2−フェリースカーザ1階

TEL:03−4405−2170

 

【受付時間】

月曜日〜金曜日 10時〜22時(休憩時間なし)

土曜日・祝祭日 10時〜17時(休憩時間なし)

 

【寝たきり・歩行困難の方が対象!品川付近で健康保険適応の訪問鍼灸・リハビリなら、しながわ鍼灸院へ】