殿部の痛み

しながわ鍼灸院

国家資格を有している経験豊富なスタッフがお伺いします!

03-4405-2170

【診療時間】昼8:00~夜1:00

施術中でお電話に出られない場合がございます。
その場合は、折返しお電話をさせていただきます。

ブログ

2019/09/05 殿部の痛み

みなさま、こんばんわ!

しながわ鍼灸院の松田です。

 

今までiPhone6を使用してたのですが充電不能になりiPhone x rに変えました(^O^)

新しいiPhoneは使いやすいし、電池持ちが長くてストレスフリーですね!

なにか新しい物を使用すると気分が良いですね☆

 

さて今日は臀部の痛みに関して書いていきますね。

 

臀部の解剖学

臀部は大臀筋や中臀筋、梨状筋など筋肉で何層も覆われている部位になります。

 

まずはスタンダードな症状に関して書いていきます。

 

梨状筋症候群

殿部の深いところに梨状筋という筋肉があります。梨状筋には上孔、下孔とあり、そこに坐骨神経が通っています。

梨状筋症候群は梨状筋の過緊張により坐骨神経が圧迫され足の方まで痺れなどが出現します。

 

仙腸関節痛

名前の通り仙骨と腸骨で構成されているので仙腸関節と呼びます。痛みが出現する方は女性に多いです。女性は出産する際に骨盤が広がりますので、緩い方が多いと思います。痛みとしては腰を前かがみや反らした際に骨盤付近が痛みます。よく腰の痛みと勘違いされやすいですが、実際は仙腸関節の痛みのこともあります。しっかり見極める必要があります。

 

 

その他

股関節殿部付近はさまざまな筋肉が付着していたり、血管、神経なども通過しております。それに伴いトラブルも付き物です。

当院では初診時の問診でしっかり状態を見極めてから治療を組み立てていきますので、まずは痛みなどでお困りのことがありましたら、いつでもご相談ください。

 

品川付近で出張鍼灸、訪問鍼灸はしながわ鍼灸院にお任せください!