2019年も品川区周辺での訪問鍼灸ならしながわ鍼灸院へ。

しながわ鍼灸院

国家資格を有している経験豊富なスタッフがお伺いします!

03-4405-2170

【診療時間】昼8:00~夜1:00

施術中でお電話に出られない場合がございます。
その場合は、折返しお電話をさせていただきます。

ブログ

2019/01/05 2019年も品川区周辺での訪問鍼灸ならしながわ鍼灸院へ。

みなさま新年、あけましておめでとうございます(^ ^)

 

どのようなお正月をお過ごしになられていますか??

 

今年のお正月は箱根駅伝もかなり盛り上がりましたね!

箱根マラソンのコースは当院の近所の第一京浜を入っていてテレビに映し出されて興奮しました(笑)

 

やはり一生懸命に頑張る人の姿は、周りの人を感動させるなーと新年早々、しみじみと感じました!

 

さて今年一発目のブログということで健康に関してかいていこうと思います。

 

●高血圧●

高血圧は50代で3人に1人、60代で2人に1人が高血圧になると推定されています。つまり誰にでもなりうる可能性があります。

 

◎サイレントキラー高血圧

高血圧はサイレントキラー(沈黙の殺人者)とも呼ばれます。自覚症状がないので危険が近づいてきていることに気づかないまま突然、現れて命を奪っていく恐ろしい病気です。

常に高い血圧を維持することを「高血圧」といいます。血圧の基準値は家庭血圧計で135/85(糖尿病・慢性腎臓病患者を除く)です。この基準値を超えてします血圧が慢性的に続く場合は高血圧といえます。

 

◎高血圧は何が悪いのでしょうか?

症状が進行した場合、動脈硬化を引き起こします。脳出血、脳梗塞、心筋梗塞の原因になります。

 

◎原因は?

・ストレス、運動不足などの生活習慣

・内臓脂肪型肥満

・食塩摂取量が多い

・遺伝

・加齢

処方されている薬やほかの病気が原因となっている可能性もあります。原因を見極めることは治療への第一歩です。

 

 

◎高血圧を治そう

 

①薬物療法

重症度や合併症の有無等を考慮したうえで医師の判断により個別に処方されます。薬を処方される前に生活習慣に対する指導が行われ、様子を見る場合もあります。薬が 処方された場合、きちんと服薬管理をするようにしましょう。

 

②運動療法

1日30分ほどの有酸素運動がすすめられています。軽いジョギング、自転車など。時間がない方は出勤を徒歩にしてみるなど普段の生活に意識して組み込むようにしましょう。

※無酸素運動(懸垂や重量挙げ等)は避けましょう。またⅡ度(160–179/100–109mmHg)、Ⅲ度(180以上/110以上mmH g)の方は医師と相談してから運動内容を決めるようにしましょう。

 

 

③食事療法

まずは減塩をこころがけましょう。お醤油や塩は控えめに、ラーメンの汁は最後まで飲み干さないでください。ミネラルをしっかり摂りましょう。ミネラルにはカリウム、マグネシウム、カルシウムが含まれています。おすすめはきそう類や大豆製品、小魚、ナッツ類。内臓脂肪型肥満であればカロリーは控えめに。カロリーが気にならないのならリンゴやバナナはおすすめです。玉ねぎや青魚、お酢を摂取し血液サラサラ効果も同時に狙っていきましょう。

 

 

以上が高血圧に関しての紹介です!

 

2019年も健康に過ごすために生活習慣も1つ1つ心がけながら日々を過ごしていきましょう(^O^)

 

身体は資本ですね♪

 

 

—–——————————————

品川区、大田区、港区での寝たきり歩行困難の方に対する健康保険適応の訪問鍼灸なら当院にお任せください!

鍼灸師・柔道整復師によるリハビリ機能訓練に特化した鍼灸治療なら「しながわ鍼灸院」

診療時間800~2500まで受付

※健康保険対応の訪問鍼灸は月曜〜土曜 8:00〜16:00まで(15:30最終受付)

自費治療は完全予約制

定休日:不定休

TEL:03-4405-2170

Mailinfo@matsuda-shinkyu.com

HP:https://matsuda-shinkyu.com

—–——————————————