港区 溜池山王で鍼灸整体出張治療ならしながわ鍼灸院へ♪

しながわ鍼灸院

国家資格を有している経験豊富なスタッフがお伺いします!

03-4405-2170

【診療時間】10時〜18時

施術中でお電話に出られない場合がございます。
その場合は、折返しお電話をさせていただきます。

ブログ

2018/09/21 港区 溜池山王で鍼灸整体出張治療ならしながわ鍼灸院へ♪

こんばんわ☆

出張型鍼灸整体サロン しながわ鍼灸院の松田です!

9月も下旬になって、だいぶ寒くなってきましたね。

 

それに伴いゲリラ豪雨も最近、激しくなってますね!

 

私も3回ほど被害に遭いました、、、。笑

 

みなさまは大丈夫でしたでしょうか??

 

当院ではそんな雨の日でも患者様のもとへお伺いしております!

 

お気軽にご予約してくださいませ♪

 

さて最近は少し寒くなってきたこともあり、ぎっくり腰のような症状の方が多々、受診されます。

 

やはり少し寒くなってきてくると筋肉や関節なども硬くなり痛めやすくなるみたいです。

 

ぎっくり腰は別名、魔女の一撃なんて呼びます。

 

中には朝、靴下を履いたときに急にぎっくり腰を発症する場合もあります。

 

今まで溜まりに溜まった疲れや筋肉の硬さが原因です。

 

質の悪い筋肉は例えると古いゴムのような感じです。

 

古いゴムは少しテンションをかけるだけで切れますよね?

 

それと同じで筋肉もすこしのテンションで損傷し炎症が出現します。

 

あとは股関節の硬さです。

 

股関節は腰部と連動しているので股関節の動きが硬いかたも腰部に負担がかかります。

普段から股関節周りのストレッチは非常に重要になってきます。

 

ただ炎症が起きた場合は特に最初の3日間は自発痛などが出現します。

その場合はまず3日間は安静にする必要があります。

いわゆる炎症期と呼ばれる期間なので、その間はズキズキと痛いことが多いです。

 

コルセットや晒などで固定をすると安静が保てます。

 

炎症期が過ぎるとイメージでいうと筋肉にかさぶたのような硬さが出来ます。

 

その硬さを鍼灸やストレッチやマッサージでとっていきます。

 

その硬さをほっておくと重だるい感じの痛みや筋肉のはり感が残ります。

 

状態により処置のやり方が変わりますので、しっかりと状態を把握しておく必要があります。

 

港区溜池山王で出張鍼灸治療ならしながわ鍼灸院へ♪

港区溜池山王にも出張往診いたします。

私も以前、溜池山王で働いていたことがあります。

 

日本の中心で働かれているかたのお力添えが出来るように注力して参ります。

 

ご連絡お待ちしております(๑╹ω╹๑ )

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

港区 溜池山王での出張鍼灸整体は当院にお任せください!

肩痛・腰痛に特化した出張治療なら

出張型鍼灸整体サロン「しながわ鍼灸院」

Mailinfo@matsuda-shinkyu.com

診療時間800~1500 2300~300まで受付

土日祭日は8002700まで受付

定休日:不定休(土日祭日は完全予約制)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~