品川区、港区、大田区、目黒区、渋谷区で背部痛でお悩みの方は出張型鍼灸整体サロンしながわ鍼灸院で出張鍼灸治療を♪

しながわ鍼灸院

国家資格を有している経験豊富なスタッフがお伺いします!

03-4405-2170

【診療時間】10時〜18時

施術中でお電話に出られない場合がございます。
その場合は、折返しお電話をさせていただきます。

ブログ

2018/08/16 品川区、港区、大田区、目黒区、渋谷区で背部痛でお悩みの方は出張型鍼灸整体サロンしながわ鍼灸院で出張鍼灸治療を♪

こんばんわ♪

出張型鍼灸整体サロンしながわ鍼灸院の松田です♪( ´θ`)

 

昨日は8月15日ということで終戦の日でしたね!

 

私の祖父の兄も東南アジアで戦死されていて子供のころからご先祖様や戦争で亡くなられた方に対して祈りを捧げる特別な日でした。

よく父親に連れられて鹿児島県の知覧町の記念館に行ったものです。

 

戦後73年経ちますが絶対に忘れたらいけないことだと感じます。

 

先人の方々の想いを胸にこの豊かな日本に産まれたことに感謝し今日も精一杯生きようと思います!

 

 

さて本日は背中の痛みに関してかいていきますね♪

 

 

背部痛とは?

背中の痛みといっても原因がさまざまです。

 

背中には筋肉、骨、肺などの内臓も近接しています。

 

そこで背部痛がある場合に疑われる疾患をご紹介していきます。

 

1、筋肉の損傷

背中の筋肉は表層は脊柱起立筋や広背筋などの大きな筋肉が存在します。

深層になってくると呼吸筋などもあります。

よって痛み方によりどこの筋肉に原因があるのかを特定します。

筋肉損傷の場合だとだいたい1〜2週間で痛みが落ち着いてきます。

 

2、肋骨損傷

肋骨の骨折です。こちらは打撲などの外傷により発症します。

症状としては深呼吸痛、咳・くしゃみなどで痛みます。

こちらは4週間ほどは痛みが継続します。

バストバンドなどで圧迫すると効果的です。

肋骨の役目は臓器を守っている機能があるので、たまに骨折片により肺を傷つけ気胸などを併発する恐れがありますので息苦しさなどを感じたら専門医を受診しましょう。

 

3、内臓痛

内臓に異常がある場合だとしばしば背中に痛みが出ることもあります。

心臓、肝臓、肺、胃、小腸、あと腫瘍などがこれに当てはまる場合があります。

症状としては発熱、安静時痛、血尿などが出現する場合が多いです。

少しでも異常を感じたら専門医を受診しましょう。

 

出張型鍼灸整体サロンしながわ鍼灸院で対応しているのは

1、筋肉の損傷です。

鍼灸治療は効果的です。

2、肋骨損傷も応急処置は可能ですが結局は4週間ほどは痛みが継続します。

3、内臓痛の場合は早急に専門医へご紹介いたします。

 

ご覧の通り背部の痛みもさまざまです。

お困りでしたら一度、ご相談くださいね!

 

今日の晩ごはん♪

今日は五反田のカレー屋さん、ホットスプーンに行ってきました♪

fb64c838-0573-4549-a5f9-ebae346a3208

いつも休日は行列ができてる人気店です(^^)

五反田に行った際はぜひ食べてみてくださいね( ^ω^ )

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

品川区、港区、大田区、目黒区、渋谷区での出張鍼灸整体は当院にお任せください!

肩痛・腰痛に特化した出張治療なら

出張型鍼灸整体サロン「しながわ鍼灸院」

TEL03-4405-2170

Mailinfo@matsuda-shinkyu.com

診療時間AM8001500 PM2300AM300まで受付

土日祭日は8002700まで受付

定休日:不定休(土日祭日は完全予約制)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~