品川区や港区、大田区にも台風接近!

しながわ鍼灸院

国家資格を有している経験豊富なスタッフがお伺いします!

03-4405-2170

【診療時間】10時〜18時

施術中でお電話に出られない場合がございます。
その場合は、折返しお電話をさせていただきます。

ブログ

2018/08/08 品川区や港区、大田区にも台風接近!

こんばんわ☆

出張型鍼灸整体サロンの松田です(o^^o)

 

今晩から明日の明け方にかけて台風が接近してきますね!

 

関東直撃しそうなので十分に警戒してくださいね!

 

今日の症例

今日は野球をしていて肩関節付近に痛みが出た患者さまを治療してきました!

 

20代、営業職の男性、先週末に草野球をプレーした。その後、8月6日に肩関節を挙げるのも痛みがあり仕事にも影響がでている。

 

という状況でした。

 

カウンセリング、検査をした結果、肩関節本体よりも肩関節付近の筋肉の硬さが関節の可動域を狭めていて痛みを出している状態でした。

 

筋肉の硬さが僧帽筋、小円筋付近にみられました。

 

治療は硬さが著名な筋肉に鍼で対応。

 

149e7988-27ee-4c8b-a48f-e65cb879b6b2

今回は鍼に電気を通電したパルス治療で対応。

 

その後、筋肉がほぐれてきたのでマッサージと肩関節まわりのストレッチをした。

 

治療後は肩関節を動かしたときの痛みもとれて可動域も正常に回復した。

 

 

まず問診が大事

上記の症例のようにまずはしっかり何をどのように痛めているのかを判断する必要があります。

筋肉ひとつにしても、さまざまな動きを担っていたり役割がありますので、そこを判断する必要があります。

 

上記の患者さまの場合、肩関節内部の損傷(例えば関節唇損傷や腱板断裂)などの場合は鍼灸やマッサージがその場で即効性があり効果的かというと疑問点もあります。

なぜかというと関節の中の問題、腱や骨などの構造物の損傷に鍼灸をしてもあまり著名な効果は期待できないです。

 

理由は一度、専門の医師よりMRIやCTなどの画像で損傷箇所をしっかりと特定してもらわないと、外からの見た目だけだと判断のしようがないからです。

 

その場に応じた適切な判断が患者さまの予後を左右していきます。

 

当院でも医師の診察が必要と該当する患者さまは積極的に紹介させていただいております。

 

そのために私どもは診察する判断能力をみがいているのです。

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

品川区、港区、大田区、目黒区、渋谷区付近での出張鍼灸整体は当院にお任せください!

肩痛・腰痛に特化した出張治療なら

出張型鍼灸整体サロン「しながわ鍼灸院」

TEL03-4405-2170

Mailinfo@matsuda-shinkyu.com

診療時間AM8001500 PM2300AM300まで受付

土日祭日は8002700まで受付

定休日:不定休(土日祭日は完全予約制)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~