日常の姿勢

しながわ鍼灸院

国家資格を有している経験豊富なスタッフがお伺いします!

03-4405-2170

【診療時間】10時〜18時

施術中でお電話に出られない場合がございます。
その場合は、折返しお電話をさせていただきます。

ブログ

2018/07/31 日常の姿勢

こんばんわ☆

出張型鍼灸整体サロンしながわ鍼灸院 松田です☆

 

今日も一日、おつかれさまでした!(^^)!

もうすぐ7月もおわりですね!

ということは、もうすぐ夏もおわってしまいます!!

みなさんは夏らしいことはしましたか?

私はそーめん食べたくらいです、、、(笑)

もっと楽しまなければ( *´艸`)

 

今日は日常での姿勢にかんしてお伝えしていこうとおもいます。

 

日常での姿勢について

みなさまは普段のお仕事などでどのような姿勢がおおいでしょうか?

だいたいのビジネスパーソンはデスクワークがおおいのではないでしょうか??

 

やはりデスクワークは姿勢が猫背気味になるので肩凝りや腰痛が出現する確率が高くなる要因のひとつです。

 

原因の一つとしては座る姿勢を浅く座りがちな人がおおいように見受けられます。

たしかに一時的には浅く座っているほうが楽だったりすることもありますが、イスに浅く座ると腰椎も後湾(後ろに丸くなる)すると同時に頭部が前方にいくので頭の重さが頸椎や肩上部にもろにかかってきます。

 

この姿勢の状態で立位になると中腰で猫背の状態なのです。

この姿勢のまま仕事中(最低でも6-8時間)は維持することになると思いますので、それは身体に負担がかかります。

 

良い座り方とは。

一番、良い座り方についてです。

まずイスには深く座りましょう。

イメージとしては骨盤を立てる(骨盤前傾)させます。

もともと脊柱はS字カーブを呈しています。

S字カーブは身体の支持性を出すこと、ショックなどを吸収する効果などがあります。

ですのでS字カーブが崩れてくる負担やショックを脊柱で吸収できずに周りの筋骨格に負担がかかるので肩凝りや腰痛の原因にもなりえます。

 

骨盤を前傾させて、その骨盤の上に脊柱のS字カーブを乗せるようなイメージです。

そして臍下丹田に力を入れる(腹横筋)

そのように座ると一番、身体に負担少なくデスクワークが可能になります。

 

姿勢を正してると疲れる、、、。

ちゃんとした姿勢で座っていると疲れで元のダランとした姿勢にもどってしまう人もいらっしゃいます。

そのような方はどうすればいいのかを解説していきます。

結論から言いますと体幹を鍛えることです。

体幹は姿勢を維持する効果がありますのでデスクワークや日常生活での姿勢維持に大変、効果的です。

もちろんプロアスリートなどパフォーマンスを重視する方々も体幹トレーニングは主流になっています。

 

姿勢指導、トレーニング指導などの治療後のアフターフォローもしながわ鍼灸院にお任せください。

出張型鍼灸整体サロンしながわ鍼灸院では上記のような姿勢指導やトレーニングなどをさらに細かくお伝えしています。

患者様目線で患者様に最適な物を提案させていただきます(#^^#)

 

隅田川に行ってきました☆

昨日、花火大会があったばかりの隅田川に行ってきました!

両国橋の上からパシャリ☆

%e9%9a%85%e7%94%b0%e5%b7%9d

海や川をみてると悩みごとなど消えてなくなりますね(^^♪

 

今日はこのへんで♪

 

おやすみなさい(*^_^*)